第7層の創造主につながることができるようにしたいと思った場合は、どの講座を受講するとよいか?


ディバインアクセラレーション®創始者の杉浦優司です。

先日、

「シータヒーリングでいうところの第7層の創造主につながることができるようにしたいと思った場合は、どの講座を受講するとよいか?」

というご質問を頂きました。

 

そこで、

第7層の創造主につながってどうしたいか、についてお聞きしたところ、

「繋がる感覚を味わいたい。」
「メッセージを受け取れるようになりたい。」
「ヒーリングができるようになりたい。」

との事だったので、そこからあれこれとご回答させて頂きました。

 

おそらく、
同じような疑問を頂かれている方が、少なからずいらしゃるのでは、という感じがしています。

ということで、
ここで改めてご回答させて頂きたいと思います。

 

そもそもとしての話として、
シータヒーリングで呼んでいる“第7層の創造主”は、ディバインアクセラレーション®では、“宇宙意識”、もしくは“創造のエネルギー”と呼んでいます。

 

両者は、
呼び方や、そこに至る上でのアプローチは異なりますが、本質的には同じエネルギーを指し示しています。

 

まずは、繋がる感覚を味わいたいのであれば、
マカバ瞑想を通じて、全てなるものの創造のエネルギーに深く触れていく事ができます。

 

ここでの触れるというのは、
全てなるものの創造のエネルギーで満たされるという状態です。

 

次に、メッセージを受け取りたい場合は、
言語化のところがすごく重要になります。

 

ここのところが学べるのが、
セッションコースの“リーディング基礎”となります。

 

似ていて少々異なるものとして“チャネリング講座”があります。

 

こちらは、“宇宙意識”を通じて、
天使や、スピリチュアルガイド守護する存在ハイヤーセルフのような、高次の存在たちと繋がり、メッセージを受け取っていきます。

※光の存在たちとの繋がりを作るために創造のエネルギーを活用していますが、メッセージの受取先は“宇宙意識”以外となります。

 

次にヒーリングについては、色々な種類があるので、それらをまとめて“エネルギーワーク”と呼んでいます。

エネルギーワークが学べる講座は沢山あります。

 

誰でも受講できるものとしては、
セッションコースの“ベーシック
魔法使いコースの“神聖エナジーヒーリングゴーストバスター

の二つです。

 

受講条件があるものとしては、
セッションコースの“アドバンス”、“リーディング力アップ”、“アナトミー”、“魂の人生創造”でも新しいエネルギーワークを習得する事ができます。

また、マカバ習得後に学ぶ事ができる“多次元量子場ヒーリング”では、ヒーリングの真髄と共に、自分でもヒーリングを創造できるようになれます。

 

上記はどれも、
宇宙意識”を通じて、“創造のエネルギー”を活用して実現しています。

 

そして、
シータヒーリングで言うところの第7層の創造主である“宇宙意識”を通じて行う、“リーディング”ならびに、“ヒーリング”の具体的なやり方を、誰もが安心安全確実に学び・習得していく事ができます。

 

 

愛と感謝をこめて、
杉浦優司

 

 

—————————————-

杉浦優司の公式Twitter
⇒ https://twitter.com/divine_yuji

—————————————-

最新の講座情報も得られ、

魂の目覚めが進む

杉浦優司のメルマガ情報

⇒ こちらをクリックしてください

—————————————-

Follow me!