ディバインアクセラレーション®とは、

従来のカウンセリングでも、コーチングでも、ヒーリングでも無い新しい選択肢です。

日常のストレスからカルマ的課題まで最速かつ安心安全確実に解消して行くことができます。

それは、創始者 杉浦優司の「とあるジレンマ」から始まりました。

この新メソッドが開発される以前にも潜在意識にダイレクトにアプローチして、潜在意識の状態を変えるメソッドはありました。

でも、それらはどれも特別な才能がある事が前提にありました。

だからどうしても使いこなせる人とそうでない人がはっきりと分かれる傾向にありました。

また、耐え難い心の痛みを再現させる必要があったり、複雑な手順を要して制限(ブロック)を解消するのに時間がかかりすぎたりする傾向にありました。

 

心の痛みを過度に再現させること無く、本当に誰もが安心安全に最速で潜在意識に入り込んでいる制限を解消するにはどうすれば良いのだろう?

心の制限(心のブロック)を、プラクティショナーのジャッジを挟むことなく解消することは誰にとっても必要となるはずなのに、それを実現するメソッドが世の中に無い・・・。

そんなもんもんとする中で、ある日閃きました。

 

無いなら作れば良い!

 

その瞬間、このメソッドの原型となるインスピレーションが宇宙から降りてきました。

そこから当時通って頂いていた受講生の方に「教えて欲しい!」と背中を押される形で講座となり、2015年の12月、このメソッドが始まりました。

 

さらなる進化!

 

2019年、このメソッドが大幅にバージョンアップしました。

これまでも、日常を生きる中で感じるストレスや生きづらさを確実に解消していくことができました。

でも新たに、カルマ的課題さえも解消できるようになりました。

 

カルマ的課題は、これまで何度も生まれ変わりながら挑戦してきたものの、結局どうして良いか分からずさらに悪化させてしまったり、先延ばしにしてしまったりしているとても難しい課題です。

このような課題の影響で、人生において「・・・したいけど・・・」と諦めてしまったり、(潜在意識が自分にとって)不幸で苦しい状況を作り続け、どうにもならず翻弄されている方が多いのが実情です。

 

特に、スピリチャルなことで起業したいと思っている方の大半の方が、このようなカルマ的課題に阻まれて、結局才能を活かせずにいます。

だからこそ、今、ディバインアクセラレーション®が必要とされています。

 

新しい選択肢!

 

ディバインアクセラレーション®は、従来のカウンセリングでも、コーチングでも、ヒーリングでも無い新しい選択肢です。

だから、今まで体験したことがないものです。

そして、実際に体験すると、その変化の速さと深さと軽やかさに誰もが驚かれる事になります。

 

期待できる効果

  • どんな悩みであっても、最速で(悩みそのものが)解消されます。
  • 自己価値を高める事ができます。
  • 自分らしく生きる事ができるようになれます。
  • 人間関係を改善することができます。
  • 自分の中から新しい方向性や指針を見出すことができます。
  • 特別な才能を必要とすることなくこのメソッドを習得する事ができます。
  • 練習することで、さらに使いこなせるようになれます。
  • 習得する過程で、自分自身の特別な才能が目覚めていきます。
  • カルマ的課題も解消できます。
  • 自分にとっての”当たり前”が変わり、これまでいかに狭い世界にいたかに気づくことができます。
  • 人生のあり方そのものがシフトアップして行きます。

お客様の声

心が重い状態だったのが、どんどんと軽くなってびっくりです。

重苦しい中でのセッションになるかと思っていたら、終始楽しい雰囲気で受けられました。

セッション中、号泣するかと思っていたら、柔らかな流れの中で癒やされながらブロックが解放されるのを感じることができてよかったです。

不安が勇気と希望に変わりました。

今まで何となく感じていた、自分の中に残っていたネガティブな感情にはっきりと気づくことができ、セッション後、それらが解放されていて“大丈夫”という気持ちになれました。

自分の中でそれしかないという凝り固まった考え方が緩んで、より広い視点とともに選択肢が増えて、苦しさなど背負っていたものがふっと軽くなり嬉しい気持ちになりました。

瞑想、セミナー、講座、法則、沢山学ん来ましたが、一時的に気持ちが前向きになっても、根本的には変える事が出来ませんでした。それがたったの90分で変わってしまうなんて。

 

2つのコースがあります

ディバインアクセラレーション®には、

「ディバインアクセラレーション®コース」と、「ディバインアクセラレーション®魔法使いコース」の2コースがございます。

コース・講座の概要は、こちらのページでご確認ください。