日本ディバインアクセラレーション協会認定制度とは

日本ディバインアクセラレーション協会の各講座を受講すると、

• ディバインアクセラレーション®研修生
• DA研修生

と名乗り、無償で活動することが許可されます。

有償で活動したい場合は、下記のような認定を受けて頂く必要があります。

認定制度

日本ディバインアクセラレーション協会では、下記のような認定制度をご用意しています。

ディバインアクセラレーション®は商標登録済み(商標登録第5833794)であり、当協会(ならびにその運営会社であるディバンセンス合同会社)の許可を受けることなしに“ディバインアクセラレーション®”、ならびにその略称としてDAの名称を使って活動することを禁止とさせて頂いています。

所定の条件を満たす事で、“ディバインアクセラレーション®”、もしくはその略称としてのDAの名称を使って活動することが許可されます。

日本ディバインアクセラレーション協会主催では、現在大きく分けて下記の2つのコースがあります。

  • ディバインアクセラレーション®コース
  • ディバインアクセラレーション®魔法使いコース

ディバインアクセラレーション®コース認定制度概要

  • 認定区分は認定プラクティショナー、認定講師ならびに上級認定講師の3段階になっています。
  • 認定を受けるまでは、誰もが研修生となります。
  • 研修生の間は、無償でのセッションが許可されています。
  • 所定の講座を受講し、所定の条件をクリアしていくことで、認定プラクティショナー、認定講師、ならびに上級認定講師の資格が順番に得られ、許可された範囲で有償での活動が可能となります。

認定プラクティショナー


【許可されていること】

  • “ディバインアクセラレーション®”の名称を使って有償でセッションをすることが許されています。
【セッション料の目安】

12,000円/時間以下

認定講師

【許可されていること】
  • “ディバインアクセラレーション®”の名称を使って有償でセッションをすることが許されています。
  • お茶会、説明体験会、練習会が開催できます。
  • ベーシック・リーディング基礎・アドバンスを教えることができます。
  • セルフクリアリングを教えることができます
  • 許可を得て、独自コンテンツをJDAA認定ミニ講座として開催する事ができます。
【セッション料の目安】

12,000円/時間以上

上級認定講師

【許可されていること】
  • “ディバインアクセラレーション®”の名称を使ってお仕事としてセッションをすることが許されています。
  • お茶会、説明体験会、練習会が開催できます。
  • ベーシック・リーディング基礎・アドバンスを教えることができます。
  • セルフクリアリングを教えることができます。
  • 許可を得て、独自コンテンツをJDAA認定ミニ講座として開催する事ができます。
  • 受講済みの”ディバインアクセラレーション®コースの選択講座”を教えることができます。
  • 受講済みの”魔法使いコースの各講座”を教えることができます。
  • 許可を得て、独自コンテンツをJDAA認定講座として教えることができます。
【セッション料の目安】

15,000円/時間以上

 

ディバインアクセラレーション®魔法使いコース認定制度概要

  • 認定区分は上級認定講師のみです。
  • 上級認定講師として認定を受けるまでは、受講後、習得者となります。
  • 習得者となると、認定ではありませんが、講座内で学んだ範囲内で有償での活動が許可されます
  • 上級認定講師の資格を得ている方が、プラクティショナー向け講座を受講すると、その受講済みの認定講座を開催する事が許可されます

習得生

【許可されていること】

例えば、

  • ディバインアクセラレーション®式チャネリング習得者”のように講座ごとに決められている名称を使い、講座で学んだ範囲に限定された中で、有償で活動をすることが許されています
【セッション料の目安】

特にありません。

認定制度の詳細

認定基準など詳細をお知りになりたい方は、下記ファイルをご覧ください。

その他、ご不明点がありましたら、協会本部、もしくは認定講師までお問い合わせください。