マカバとマカバ瞑想 ~意識の乗り物”マカバ”の基本情報~


日本ディバインアクセラレーション協会 代表の杉浦優司です。

 

マカバ瞑想と呼ばれる瞑想法があります。

世の中には、様々な瞑想法があります。

その中でも最強とも言えるパワフルさと機能性を持ち合わせているのがマカバ瞑想です。

 

マカバ瞑想のマカバとは何の事でしょうか?

 

これについては、

フラワー・オブ・ライフ ― 古代神聖幾何学の秘密(第1巻)
ドランヴァロ・メルキゼデク (著), Drunvalo Melchizedek (原著), 脇坂 りん (翻訳)

 

フラワー・オブ・ライフ ― 古代神聖幾何学の秘密(第2巻)
ドランヴァロ・メルキゼデク (著), Drunvalo Melchizedek (原著), 紫上 はとる (翻訳)

 

出版社: ナチュラルスピリット

 

に詳しく載っています。

実際のところあまりに詳しすぎて逆に混乱してしまうのですが、まずはざっくりと捉えていくと、

第一巻のP26に次のように記されています。

 

↓↓↓

マカバ(Mer-Ka-Ba)という言葉は私たちが発するように、古代エジプト語からきた「マー」「カー」「バー」という3つの音から構成されています。

(中略)

「マー」はエジプト第18王朝中のみ理解されていた特定の光を意味しています。それは同じ空間に存在する2つの光のフィールドが、ある特殊な呼吸パターンによって動かされ、逆方向に回転しているものと考えられました。

「カー」は個々のスピリットを意味し、「バー」はその特定の現実(リアリィティ)に対するスピリットの解釈を意味しています。

(中略)

つまり、マカバは「スピリットと肉体に同時に作用する、逆方向に回転する光のフィールド」ということになります。これはスピリットと肉体(またはその人の現実の解釈)を一つの世界や次元から、もう一つの世界や次元へと移動させられる乗り物です。

 

マカバの機能はこれだけではありません。実際には異なった現実の間を行き来するだけでなく、新たな現実の創造もできるなど、たくさんの機能があります。しかしながらここでは、私たちがもともとの状態であった高次の意識へ戻るという目的のために助けとなってくれる、次元間を移動する乗り物としての面に主な焦点を当てていきましょう・・・

↑↑↑

 

つまり、マカバ意識の乗り物です。

そして、それはライトボディ(光の体)でもあります。

それが、人が本来持っている潜在的な可能性です。

 

でも、1万6,000年前から1万3,000年前くらいに起きたある事象により、現在は機能停止状態にあります。

機能停止しているマカバは、2つの正四面体が抱き合わさった形(星型二重正四面体)をしています。

インターネットで”マカバ”と検索するとこの形が現れます。

 

 

でも、この形はマカバのあるべき姿の一部を示しているに過ぎません。

 

なぜならば、活性化したマカバは、3つの星型二重正四面体の内の2つが逆方向に回転した状態として存在していて、銀河が赤外線熱によって包み込まれた姿にそっくりだからです。

 

その事が分かってくると、次に重要となってくるのが、
では、どうしたらそのような本来の状態に戻れるのか?」となります。

 

それは、マカバが停止状態にあることで、マカバが持っている本来の機能を発揮する事ができない状態になっているからです。

言うなれば、スマホを手にしていながら電源がオフになっていて、何ら機能を使うことができない状態に似ています。

 

そのようなマカバを活性化する方法が”マカバ瞑想”です。

このマカバを活性化させる瞑想方法は現在複数あります。

 

以前は、この書籍に書いてあるような17回の呼吸法が唯一の方法でした。

でも、この方法だと、複雑な手順を踏まなければならないのと、恒久マカバとして安定させるために、最低でも2日に一回行い続け、1~2年は続けなければなりませんでした。(だから、以前は多くの人が途中でめげてしまっていました。)

 

17回の呼吸法はマインド主導のマカバ活性化法です。

これはこれでまだハートが開かれていない人でもマカバを回す事ができるという意味で、有効なものでしたが、上記の理由から、今では、もっと早く安定させることができる方法として、ハート主導の活性化法考案されています。

 

私自身、20ヶ月の旅においてプチ悟り体験ができたのは”マカバ瞑想”のおかげでした。

そして、あれからマカバ瞑想の仕方そのものを進化させながら、日々意識し続けている瞑想法でもあります。

 

そんな大好きなマカバ瞑想について、まだまだお伝えしたい事があるのですが、長くなってしまったので、また次回以降にお届けさせて頂きますね。

 

ちなみに、ディバインアクセラレーション®式マカバ瞑想ハート主導のマカバ活性化法です。

そして、マカバが回ることを止めようとする心の制限を解放しながら進めていくので、誰もがマカバの恩恵を受け取る事ができるようになっています。

 

 

ディバインアクセラレーション®創始者、杉浦優司の公式メルマガ

⇒ https://reservestock.jp/subscribe/21181

 

チャネリングについて、さらに詳しく知りたくなったら、

ディバインアクセラレーション®のよさや全体像が分かり、体験までできる、説明体験会にお越しくださいね。

説明体験会in東京
⇒ https://www.reservestock.jp/page/event_series/52502

 

そんな私のディバインアクセラレーション®セッションを受けられたくなったら、下記リンク先をチェックしてくださいね。

個人セッションin東京(遠隔あり)
⇒ https://reservestock.jp/page/event_series/38973

 

 

ここで一つお願いがあります。

あなたの周りで、この情報を必要とされている方はいらっしゃいませんか?

もしもこの情報を必要としていそうな方が浮かんだら、その方にこの情報をお伝えいただけたら嬉しいです。

 

 

それ以外にも、ディバインアクセラレーション®について、もっと詳しく知りたくなったり、体験されたくなったら、ぜひ下記サイトから情報をゲットして、ピピッときた認定講師に会いに来てくださいね

 

現在募集中の講座情報&セッション情報

⇒ 日本ディバインアクセラレーション協会のオフィシャルリザストページに飛びますので、こちらをクリックしてくださいね

 

 

今日のメッセージ

その瞬間、

あなた真なる光の体は眠りから解き放たれ、

新たなる場の創造をはじめよう。

 

そこから湧き上がる思いは

魂の純粋なる想いを含み、

この世界の創造を

より速やかに始めていく事になろう。

 

雪解け水が、古い雪を溶かし出すように、

その純粋なる想いとも言えるエネルギーが、

あなたのあらゆる過去のしがらみをも

溶かし始めていく事になろう。

 

その全てがあなたの五感に

直ぐに現れずとも、

焦る必要なない。

 

その内なるほとばしりは、

やがてあなたの全てを変えていくほどの

命の源泉そのものである事を知ることとなろう

 

ピンときたら、

私たちに会いにきてくださいね。

⇒ 日本ディバインアクセラレーション協会の公式YouTubeチャンネル

 

宇宙の息吹に導かれますように。

愛と感謝をこめて、
杉浦優司

 

—————————————-

魂の目覚めが進む

杉浦優司のメルマガ情報

⇒ こちらをクリックしてください

—————————————-

Follow me!