ハートの聖なる空間へ_ハートの中に、広大無辺な超スピリチュアルな世界が広がっている・・・


ディバインアクセラレーション®創始者の杉浦優司です。

ハートの聖なる空間へ
という書籍があります。

 

ドランヴァロ メルキゼデクさんによって書かれたこの本は、
私が、スピリチュアルな世界への探求を始めた時に出会いました。

 

マカバ瞑想の続編のように書かれた内容は、
ハートから生きる指針を教えてくれるものでした。

 

その中で紹介されていたのが、
チャンドギャ・ウパニシャッド
(ヒンズー教の聖典の一つ)の次のような一節でした。

 

 

誰かがあなたに言ったとしよう。
「不滅の要塞都市、私たちの肉体の中に
蓮の花があり、
この蓮の花の中に小さな宇宙がある
そこには何があるだろう
私の知りたいと欲する何が」

 

するとあなたは答えるだろう。
「外なる宇宙と同じほど広大無辺な
あなたのハートの内なる小さな宇宙
そこには天と地があり
火と空気、太陽と月があり、稲妻と星座があり
地においてあなたに属するもの全てがあり
あなたに属さないもの全てがある
これらの全てが
あなたのハートの小さな宇宙に集まっている」

 

 

ハートの中に、
広大無辺な超スピリチュアルな世界が広がっている!

 

さらに、ハートへの認識を深める事が
サイキックに目覚める鍵の一つになっている。

 

この事を知った時、どんな冒険小説よりも、
ワクワクしたのを覚えています。

 

でも、そのことを知った際、
一つの大きな壁にぶち当たりました。

 

それは、そこにあるのは分かっても、
実際に実践するのが容易では無かったからです。

 

一番の問題は、トラウマをはじめとした“制限された状態”です。

 

ハートには、
これまでの人生における様々な痛みの記憶が入りやすく、
それによって作り出される様々な“制限された状態”がハートに入るのを妨げます。

 

それ以外にも、
ハートの聖なる空間に入る事を妨げている要素が複数あります。

 

でも、結果としては、
20か月の旅を通じて、自分のステージを上げていき、
そのようなプロセスの中で、ハートの聖なる空間にも入る事ができるようになれました。

 

ハートの体験は、ひとり一人異なりますが、
私の場合は、サイキックな能力がアップし、
ディバインアクセラレーション®を体系化する上で不可欠となる重要な情報を得る事ができました。

 

 

そんな中で気づかされたのは、
ハートの聖なる空間を探求する事は、
自分自身を深く知る事になるということです。

 

そして、自分の中に眠っている
スピリチュアルな可能性に気づき、
本来の自分に目覚めて行くプロセスを加速させて行く事ができるという事です。

 

それに気づいたとき、
ハートの聖なる空間を探求できる講座があったら、人の進化に貢献できるかも!?

 

という想いでした。

 

 

実際、“ハートの聖なる空間の探求”を一人で行おうとすると、沢山の困難さに阻まれる事になります。

 

そうした中で、生まれたのが
ハートの聖域探求”という講座です。

 

この講座では、まずはハートの制限を緩めて行きます。

 

そして、ひとり一人の体験が確実に進むように、
パワーストーンを利用してエネルギー密度の高い場を作り出し、
さらに誘導瞑想を活用してより深い瞑想状態へと参加された方を導いていきます。

 

さらに、サイキック的に
ハートの聖域探求の様子をモニタリングさせて頂き、
最低でもハートに関連する制限の解放が進み、
最高で、人生史上最高の不思議体験ができるように進めて行きます。

 

そうしていく事で、
本に書いてある通り試しても上手くいかない方でもハートの聖なる空間に入り、探求できるようになりました。

 

さらに、本を読むだけでは決して得られない、
ひとり一人のハートの経験を最大化していく体験ができる講座となりました。

 

 

上記の事を実現していく関係で、
Zoom等の遠隔では開催する事ができず、
リアルでの開催のみとなっています。

 

興味を感じたら、ぜひチェックしてみてくださいね。

リクエストもお待ちしています。

 

愛と感謝をこめて、

杉浦優司

 

—————————————-

最新の講座情報も得られ、

魂の目覚めが進む

杉浦優司のメルマガ情報

⇒ こちらをクリックしてください

—————————————-

Follow me!